河口3日目、3戦目は微妙なアヤパンと・・・

越南城を出ると道路のところにタクシー乗り場があり、そこにたくさんのタクシーが停まっていました。

このタクシーにホテルの名前を地図で示すとやはり15元で連れて行ってくれました。

さて、その後はホテルでのんびり過ごしていると16時くらいに部屋のドアがノックされます。

いつものおばはんかなと思いドアを開けると、初めて見るおばちゃんが立っていました。

「女はいらんかね?」ということなのでお願いすることにします。

「100元でいい?」とジェスチャーしてみると、オッケーとのこと。

試しに言ってみたんですが通ってしまいました。

15分ほど待っていると、部屋のドアがノックされます。

開けると、微妙な女の子が立っていました。

どうも、今回の河口旅行は前回の加藤玲奈ちゃんのようなスマッシュヒットがきません。

愛想はいい娘ですが、年齢はそこそこいってるかなという感じです。

顔立ちはよく言えばアヤパン似です。

おばちゃん、絶妙にギリギリのラインをついて来たという感じです。

これよりビジュアルが落ちれば拒否です。

ただ、この娘はいけないことはないかなというレベルです。

まさに70点(笑)

まぁ、いいかと思った瞬間におばちゃんが「120元」と言ってきます。

やっぱ、100元はちょっと厳しいんだね。

わかったよ。

120元払ってアヤパンを中に入れます。

このアヤパン、性格は良さそうです。

自分を日本人と知ってか知らずか、ガンガン中国語とベトナム語を混ぜて話して来ます。

まだ、来たばっかりなのかもしれません。

積極的に中国語を話して覚えようとしている雰囲気があります。

明るいこ。

プレイの方も期待していましたが、残念ながらキスなしという(笑)

ただ、上手くないにしても騎乗位などは頑張ってくれました。

ただ、微妙だったので正常位にかえると抜群の締りでした。

やはり、まだ使い込まれていないみたいです。

アヤパンのキツマンを味わいながら、発射です。

きわめて、オーソドックスに終わりました。

その後はお互いシャワーを浴びて「寒いね」とボディーランゲージで会話していました。

最後はキスしてバイバイです。

まぁ、ビジュアルは微妙でしたが、キツマンだったので良しとしましょう(笑)