河口4日目の初戦はMAXのレイナと!

さて、昼食が終わってホテルに戻りエレベータに乗ります。

自分の部屋は5階です。

ただ、3階でエレベータが止まり、見たことのあるおばちゃんが乗ってきます。

あっ、前このホテルで女の子紹介してくれたおばちゃんじゃん!

このおばちゃん、どうやら14:30~19:00頃までホテルを回っているようです。

今回の河口旅行でも、このおばちゃんから1日3回くらい紹介を受けていました。

どうやら、担当みたいなのがあって、そのホテルを移動するおばちゃんっていうのは決まっているのかもしれません。

向こうは自分のことは覚えていないでしょうが、自分が女を探している雰囲気は分かったようです。

何か声をかけてきたので、部屋番号が書いてあるカードキーを見せました。

おそらく後で行くといったような事を言ってました。

このおばちゃんはちとくせ者です。

女の子を拒否しないと徐々に紹介する娘のレベルを落としていくという傾向があります。

このおばちゃんに関しては、可愛くない娘を連れて来たら、拒否の方向でいいと思います。

このおばちゃん、実はかなりの上玉をたくさん隠し持っています。

ただ、好みがうるさくなさそうな客にはどんどんブスをあてがってきます。

おそらくなかなか客がつかない娘にも稼がせてやろうという感じなのかもしれません。

ただ、優しさを見せてブスばかり抱かされてはたまりません。

ただ、今回も何度かやられました。

まず、初回です。

部屋に帰って15分後におばちゃんが部屋をノックしてきました。

部屋を開けると、おばちゃん狙いすましたような微妙なラインを出してきました。

前のホテルのおばちゃんといい、このおばちゃんといい、さすが置屋のおばちゃんはプロです。

最初にこちらが変に基準を上げないように微妙なラインをついてきました。

やるな(笑)

連れてきた女の子は20代前半くらいのMAXのレイナに似ている女の子です。

まぁ、行けないことはない。

今回は最初からおばちゃんの言い値の150元を払うことにします。

やはり、150元だと、おばちゃんも積極的に紹介しに来てくれる感じはありますね。

やっぱ、ホテルに来てくれると楽なんですよね?。

日中暑いし(笑)

レイナを部屋に入れるとニコニコしながら抱きついてきます。サービスは悪くなさそうな感じです。

ただ、近くで見るとそこそこ年齢はいってそう。

20代中盤くらいか。

シャワーも浴びずに押し倒して、下着をはぎ取ります。

本日の一発目なので、やりたくて仕方ありません。

向こうも自分の服を脱がしてきます。

その後、お互い素っ裸になり、交尾へ。

脱がして、速攻挿入します。

声を上げるレイナちゃん。

やはり、熟練らしく使い込まれたお○んこの締りはイマイチ。

ただ、性欲の野獣と化している管理人にはそんなことを関係なし。

ガンガン腰を振ってピストンします。

奥まで突く度に声を上げるレイナ。

自分の力いっぱいのピストンを受け止めてくれます。

ただし、キスをしようとするとNGです。

生意気な(笑)

年をとっている分、サービスを良くしないと。

お仕置き代わりにさらに激しくピストンします。

すると、「ぷー!ぷす!」

マンペです(笑)

さらに、「ぷー!」

連発してマンペが出るレイナちゃん。

さすがに恥ずかしそう。

こっちも笑ってしまうわ。

たしかにお○んこの締りは緩いなぁ。

まぁ、美脚とCカップくらいの美乳でスタイルはなかなかなんですが。

20分ほどピストンしていると、早く逝けという感じでの急かしが入ります。

とりあえず、もう逝くことにします。

おっぱいを揉みしだきながら、激しくピストンします。

「ん!ん!」と声を上げるレイナちゃん。

そのまま、レイナちゃんの奥を突いて射精です。

ふぅ、まぁまぁかな。

ちょっと締まりが微妙だったなぁ。

そんなことを思いながら、息子を引き抜くと…うわぁ!真っ赤じゃん!

微妙にシーツも赤いし…

レイナちゃん、生理になってんじゃん!

うげぇ!

その後、お互い着替えをした後、レイナちゃんからタクシー代として20元欲しいとのご要望。

レベルも微妙だったし、キスは無いし、おまけに生理…当然拒否です。

ただ、そんなに性格の悪い娘ではなかったようで、あまり強くは言ってきませんでした。